サムロ詩集

第1章  ソムリエ気分で
★タブーな恋=NEW=
★おもしろい詩=NEW=
★恋の終りは−香澄の場合−
★今頃人生楽しんでいる
★強く 賢く 優しく 綺麗に
★ビジネス特急
★ビジネスドリーム
★ソムリエ気分で
★いくつになっても酔っ払い

 第2章  近頃僕の…
★リゾートベイ・ホテル
★この身ひとつで
★居酒屋
★間(はざま)で一息
★黙して語らず
★近頃僕の…
★暮らし
★流れ星
★失恋通りの男達
★連れてって
★君が好き
★運命(さだめ)の風

第3章  夢蜉蝣
★せつない時代
★待たせてゴメン
★琥珀色の海
★雨ガエル
★夢かげろう
★ためらいもなく
★時は刻まれ
★人間なんて
★あまのじゃくの一休み
★5時から男
★伽噺
★男をゆるせ
★夢の橋より
★ミスカルチャー シンドローム
★後悔
★しばしの雀豪
★海に向かって

第4章  垢山に埋没
★振り返れば
★人生って何ですか?
★車窓を飛ぶ風
★高層マンション
★狂っているのは
★いいことないかな
★垢山埋没
★だからとて
★初恋
★納涼祭り
★身も心も
★夏の終りの
★秋の風
★さようなら
★せめて心にラブソング

第5章  我が青春の個室から
★僕の好きな…
★心むなしく旅に出よう
★もうすぐ母になる君に贈る歌
★水戸に捧げる歌(語り尽くせぬ人生)
★青春を語ろう
★いま
★愛が結ばれたこの日に
★僕はまた

あとがき