海に向かって
 波打ち際に朽ちた流木 
   流れ着いて朽ちたのか 
      朽ちて流れ着いたのか 
         そこに止まず 繰り返す波

 はるか沖を進む船 
   時の流れを 忘れたように 
      ここちよいのは おだやかなのは 
         ただただ広い 海があるから

 岬の灯台下の荒れた岩 
   波に洗われ荒れたのか 
      荒れた岩で波を切るのか 
         そこにさわやか 白い泡

 はるか沖に浮かぶ島 
   都会の雑踏 うそのように
       ここちよいのは おだやかなのは 
         ただただ広い 海があるから

 広い広い海に向かって 今日はオフ 
 何があっても 今日はオフ