雨ガエル
 お日様どこかへ 遠出の旅行 
 天気予報は 今日も雨 
 妻は 干せない洗濯物が 
   乾かぬ事を 悔やみ続ける 
 だけど僕は 雨ガエル 
 雨が降るのは しかたがない 
 いっそきれいに いっそきれいに 
 洗い流せよ 政治の汚染 
 空の神様 涙の日々は 
   地上の疑惑を 嘆いているから

 雨乞いの祈祷師 呪文がききすぎた 
 梅雨でもないのに 雨降り続く 
 楽しみな遠足も 運動会も 
   カレンダーから 消えていく 
 だけど僕は 雨ガエル 
 雨が降るのは ゆるしてしまおう
 きれいさっぱり きれいさっぱり 
 洗い流せよ 社会の汚染 
 空の神様 涙の日々は 
   地上の企み 嘆いているから

 詩人は空の 青さを忘れた 
 今日もカエルの コンサート 
 少女は窓辺で 頬杖ついて  
   照る照る坊主と 無言の会話 
 いつでも僕は  雨ガエル 
 雨が降るのは その通り
 きれいさっぱり いっそきれいに 
 洗い流せよ 心の汚染 
 空の神様 涙の日々は 
   地上の罪を 嘆いているから