身も心も
 身も心も 年相応 
 風格を演じきるのが常識ならば 
 すでに その 
   風格とやらにも見捨てられ
 もはや それは 
   買い被りの人生に凝固して

 身も心も 年相応 
 風情に満ちた豊かな感性も育たず 
 すでに その 
   風情とやらにも嘲笑され
 もはや それは 
   驚嘆さに暴かれた空間をさまよって

 身も心も 年相応 
 感動の泉に奏でる調べも乱れて 
 すでに その 
   感動とやらにも裏切られ
 もはや それは 
   憂いにつまずく酔余の叫びか