君が好き
 Yなのに Mと言い張る君が好き 
 『MよりはFのようだ』と僕が言う
 『Fも確かにそうだけど 
   FよりBに近いわね 
     やっぱり私はMなんだ』
 Yなのに FでもBでもない君は 
 Mと言い張る女(ひと)なんだ

 Yだけど Mに似ている君が好き 
 『MよりはFのようだね』と君が言う
 『Fも確かにそうだけど 
   FよりBのタイプかな 
     やっぱり君はMなんだ』
 Yだけど FでもBでもない君は 
 Mに似ている女(ひと)なんだ

 Yだから Mとは違う君が好き 
 『MならばFのようだ』とひとりごと
 『Fも確かにいいけれど 
   FよりBより素敵だよ 
     いつでも君はYなんだ』
 Yだから FでもBでもない君は 
 Mとは違う女(ひと)なんだ

 いつでもどこでも君が好き 
 僕は君が好きなんだ

 Yでいるから好きなんだ 
 FでもBでもない君は 
 Mじゃないから好きなんだ

 いつでもどこでも君が好き 
 僕は君が好きなんだ