この身ひとつで
 人生の河に 小舟を漕ぎ出せば 
 人間模様が 水面にゆらゆら 
 ばかやって 
   冗談まじりの 言葉にはしゃいで
 人間やってる 摩訶不思議 
 この身ひとつで どこへ行く
 
       人生の山に 涼の風が渡れば 
       霞途切れて 頂き浮かぶ 
       かしこまり 
         生きてるわけじゃ ないけれど
       人間やってる 摩訶不思議 
       この身ひとつで 何想う

              人生の勇気の扉を 叩いてみれば 
              懺悔の涙が 罪色淀む海となる 
              恥を知る 
                生きてる自分を 慰める
              人間やってる 摩訶不思議 
              この身ひとつで 生きている